スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康管理。 

こんばんは。

最近、就職活動中の学生さんとお話をする機会が多いのですが、
やはり3月も下旬ということもあり、
皆さん説明会の予約や選考など、
すでに3月中はスケジュールに空きがないという方も多いようです。

皆さんたいへん忙しい時期でありながら、
目立つのが風邪を引いている学生さんが多いこと。

暖冬、暖冬と言われてきた中で、
ここ最近は朝晩冷え込む日も多く、
就職活動の疲れもあって、風邪を引きやすくなっているのでしょうね。

かく言う私自身もあまり体調は良くなく、
体調の悪さが効率を下げることも実感しています。。。

皆さんも体調を崩さないよう
十分に健康管理には気をつけてくださいね。
スポンサーサイト

社会人経験。 

こんばんは。

先月のお話ですが、卒業を間近に控えた高校3年生の皆さんとお話をする機会がありました。
今、経済産業省を中心に「社会人基礎力」という言葉が盛んに使われていますが、
そのような社会で求められる力を伸ばすことを目的に、
希望学生に対してお話やディスカッションをするという形式のものでしたが、
学生の皆さんの熱心な姿勢に驚かされ、
またその興味の対象にあらためて私たち社会人ができることについて
考える機会となりました。

講義形式の話は彼らにとって興味のもてない部分もあったとは思いますが、
ディスカッションの材料として用意したケースの内容が
卒業半年後に彼らにも起こりうるケースであったこともあり、
たいへん活発なディスカッションとなりました。

その中で感じた彼らの興味の対象、それは生きた知識。
つまり、社会人の実体験と必要と考えられる知識やノウハウであり、
そこから自分自身を考えるきっかけ、動機となったようでした。

皆さんも身近にいる社会人、ご両親でもご兄弟でも先輩でも友人でも構いませんので、
ぜひ一度彼らの体験や経験、成功談や失敗談等を聞いてみてください。
その話を聞くことで、自分だったらどうするんだろうとか、自分に足りないものは何か、
逆に自分の強みは何かと、考えるきっかけにして欲しいと思います。


最後になりましたが、
先月お会いさせていただいた高校生の皆さん、卒業おめでとうございます。
この場をお借りしてお祝い申し上げます。

満足と不満足。 

おはようございます。

突然ですが、満足と不満足、
その違いについて考えたことがありますか。
先日社内の朝礼でもお話したのですが、
私自身この考え方がすごく好きなのでご紹介します。

満足・不満足を決めるのは「期待値」と「実感値」、
『「実感値」-「期待値」』が
プラスとなれば「満足」、マイナスとなれば「不満足」と言われています。

先週末の私の体験を例にとってみます。

近所に美味しいらしいと噂で聞いたラーメン屋さん「大黒ラーメン」があり、
以前から一度行ってみようとは思っていましたが、
その「大黒ラーメン」の近くにはもう1軒別のラーメン屋さん「大中」があり、
私自身は先に行った「大中」のラーメンが気に入ったために
「大黒ラーメン」には行ったことがありませんでした。
が、ひょんなことから先週土曜日は「大黒ラーメン」に初めて行きました。

噂では「美味しいらしい」という前情報、
その一方で自分自身は「大中のラーメンが好き」という現状、
そのふたつから「期待値」としては
それほど低くもなく高くもない状況だったのですが・・・

食べてビックリ、相当私の口にあう激旨ラーメン!
普段なかなか飲みきれないスープまで一気に飲み干し、
ラーメン単独の「実感値」としてはかなりの高得点をマーク。
さらに値段もお安く、お店の方も気さくな方で、
総合的な「実感値」はおそろしく高得点となり、大満足でお店を後にしました。


私の体験からもわかるように、
それほど高くない「期待値」に対して、おそろしく高い「実感値」、
つまり『「実感値」-「期待値」』が大きくプラスとなったときに、
「満足」を越え、「大満足」を生み出すことができます。

もし私が「大黒ラーメン」が安くてすごく美味しい、
さらに店員さんもすごく良いとすでに知っていたなら、
もともとの「期待値」はすでに高い状況にあり、
もちろんラーメンの味は変わりませんからラーメン単独の「実感値」は変わらず、
私自身の「満足」感は土曜日ほどのものではなかったと考えられます。


長くなりましたが、
就職活動では皆さんの方が企業よりも有利な「売り手市場」と言われ、
企業からの皆さんへの「期待値」は相当高いものがあると思います。
ぜひその高い「期待値」をはるかに上回る「実感値」を与えられるような、
また、逆に企業に対しては「期待値」ばかりを膨らませるのではなく、
しっかり企業の実状を見つめリアルな「実感値」を持てるように、
就職後の『「実感値」-「期待値」』がプラスになるような、
有意義な就職活動をしてほしいと思います。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 心のとびら。 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。